クリーニングの駆け込み寺ハッピーケアメンテ。高級な衣服をケアメンテしています。
ハッピー ケアメンテ
ハッピー ケアメンテ
COMMUNITY

コミュニティ

トップ

コミュニティ

Happyケアメンテ

Happyケアメンテ

Happyケアメンテ

ファッション

大切な衣服を長く楽しむための情報を「クリーニングの駆け込み寺」と呼ばれるハッピーならではの視点で発信してまいります。

Happyケアメンテ
Happyケアメンテ
プロフィール
上質な無地の反物を買い、仕立て、着古すたびに徐々に濃い色に染め直して一着の着物を最後まで楽しむ。これが京都特有の「衣」に対するこだわりであり、且つ“美意識”と“もったいない精神”を融合させた「着倒れ」の語源といわれている。
 ハッピーは、この「着倒れ」の精神と伝統を現代に受け継ぐ『ケアメンテサービス®』を、京都から全国に向けて提供している。
 日本人の衣服が着物から洋服へと移り変わり、デリケートな衣服のお手入れは、繊維にダメージを与えてしまう水洗いからドライクリーニングに移行した。しかし、衣服の汚れの約8~9割が汗などの水性の汚れであり、ドライクリーニングは水性の汚れを除去できないため繊維の奥に残った汚れが酸化して黄ばみ、数年も経たずに着用できなくなるという欠点がある。
 そこでハッピーは、創業当時から長年にわたり水系洗浄の技術開発に取組み、上質でデリケートな繊維素材は“水洗い不可”という洗浄理論の常識を覆すことに成功した。京都の伝統技法「友禅流し」にヒントを得た「無重力バランス洗浄技法®」(方法論・装置ともに国内特許取得、海外特許取得)という世界発の洗浄原理である。
 この洗浄原理は、有史以来の「ねじる・たたく・もむ」という物理的機械力を加えず、ドラム槽内に擬似無重力状態をつくり、位相圧力差による緩やかな水流によって、水性と油性の汚れを同時に除去する。水洗いは難しいとされる羊毛やシルク等の動物繊維やレーヨン等の再生繊維を傷めることなくシルエットも崩さず洗い上げる。
「無重力バランス洗浄技法®」は、国内の洗浄学会で発表されており、アパレルメーカーはもとより、海外のビッグブランドやドイツの繊維専門のニーダーライン大学、さらにテキスタイル研究で世界的に著名なホーエンシュタイン研究所等で高く評価され、ハッピー独自の衣服再現技術である「アクアドライ®」「リプロン®」「シルエットプレス®」等のコア技術を支えている。
 ハッピーは、大量消費・大量廃棄という現代を見直し、衣服を長く愛用するという上質・本物志向のライフスタイルを提案するとともに、「価値」の再生産技術を提供することで、環境保全を視野に入れた社会貢献に寄与するという、従来のクリーニングの概念とは全く異なる『ケアメンテサービス®』新市場を創出している。
コミュニティのカテゴリー
ファッション
Happyケアメンテ
【HERMES「ケリーバッグ」レザーGRAIN再現加工】

光沢のある仔牛のレザーを使用したボックスカーフはケリーバッグを最高にエレガントに魅せます。
しかしその光沢ゆえに、傷が付くとご覧の通りです。
特に角やハンドルの銀面(革の表面)が酷く剥げていましたが、レザーGRAIN再現加工で修復させていただきました。

■レザーGRAIN再現加工について詳しくはコチラ
https://www.kyoto-happy.co.jp/carementeh/servic...
:
Happyケアメンテ
【明治天皇・有栖川宮家の「着物」
  文化財的遺品をケアメンテする】

創業以来、数多くの修復困難な洋服や着物を手掛けてきたハッピーですが、これほどまでに繊維の劣化が激しいものは経験がありませんでした。
修復作業は新たに洗浄技術を開発するなど、困難を極めました。

なにより、明治天皇や有栖川宮家の文化財的遺品ということで、慎重な判断と技が求められる中、日本の歴史の一端を蘇らせるかのようなこの度のミッションの成功は私たちハッピーの誇りです。

写真は「明治天皇様 御浴衣」と書かれた畳紙とその畳紙に包まれて発見された浴衣の処理前後の画像です。

■修復の一部始終はハッピーの季刊誌『幸-sachi-』
VOL.24[特別号]をご覧ください。

◎WEB版はコチラ
https://www.kyoto-happy.co.jp/sachi/

◎冊子版PDFのダウンロード(バックナンバー)はコチラ
https://www.kyoto-happy.co.jp/sachi/#backnumber

:
Happyケアメンテ
ケアメンテ検索に新しい事例が追加されました。ケアメンテの品質をぜひご覧ください。
詳細はこちらから
:
Happyケアメンテ
ケアメンテ検索に新しい事例が追加されました。ケアメンテの品質をぜひご覧ください。
詳細はこちらから
:
Happyケアメンテ
【ハッピーの照明はすべてLED照明】
衣服は紫外線に当たると、色やけや変色が起こりますが、
実は蛍光灯も紫外線を放出しています。
太陽光に比べると放出量はごくわずかではありますが、
その影響を免れることはできません。
そこでハッピーでは、衣服を大切にするみなさまの思いをひとつでも形にするべく、社屋すべての照明を紫外線の放出がほとんどないLED照明(蛍光灯紫外線量の200分の1)に変え、紫外線の影響を最小限に食い止めています。

色焼けについて詳しくは
https://www.kyoto-happy.co.jp/knowledge/discolo...
:
Happyケアメンテ
2月は旧暦で「如月(きさらぎ)」と言いますが、まだ寒さが残っているため衣を更に重ねて着ることから「衣更着」であるという説があります。

また、春の気配で脱いだ衣を、寒の戻りで再び着込むため「気更来」という説もあるそうです。
寒暖差が激しい今の季節、インフルエンザも大流行していますので、皆様くれぐれもご自愛ください。

さて!
明日2月3日は「節分」ですね。
節分は春を迎える「立春」の前日であり、「季節の分かれ目」という意味があります。

季節の変わり目には邪気が入りやすいとされ、邪気を払うために昔から行われている様々な行事のうちの1つが「豆まき」なのですが、豆まきの手順をご存知でしょうか?

まず、福豆(炒った大豆)または殻付きの落花生を用意します。
それを2月3日の朝、枡に入れて、神棚にお供えしてください。
枡がなければ、袋のままお供えしてもOK!
神棚がないお宅は、できるだけ部屋の高い所に置いておきましょう。
夜に家族が揃ったら、玄関に遠い部屋から豆まき開始!
年男・年女・厄年の人が豆をまくと良いとされています。

1.部屋の窓を開ける
2.外に向かって「鬼は外」と2回言う
3.豆を下から上へ向けてまく
4.部屋の窓を閉める
5.内に向かって「福は内」と2回言う
6.豆を下から上へ向けてまく

これを各部屋でおこおない最後は玄関です。

1.玄関ドアを開ける
2.外に向かって「鬼は外」と2回言う
3.豆を下から上へ向けてまく
4.玄関のドアを閉める
5.内に向かって「福は内」と2回言う
6.豆を下から上へ向けてまく

一連の豆まきが終わったら、残った福豆を自分の年齢+1個食べます。
1個多く旅獲るのは、「新年の厄払い」の意味があります。

家族内のコミュニケーションにもなる「豆まき」。
家族みんなで楽しみながら福を呼び込みましょう♪

:
Happyケアメンテ
【バレンタインにこんなサプライズプレゼントはいかがですか?】

デパートなどのバレンタイン商戦も本格化している中、
チョコレートやスイーツはもちろんですが、マフラーや革製品の小物など、
どんなプレゼントが喜んでもらえるだろうと楽しく思案されている方も
多くおられると思います。

そこでハッピーからのバレンタインに向けてのご提案です!

たとえば、、
「ご主人さまが愛用されていた革の鞄。でも表面が剥げてしまって使えないとか、結婚当時にプレゼントしたセーターが黄ばんだり、虫食いがあったりで着れない。。でも思いが詰まったものだから捨てられずに大切に保管している。。」
というようなことはありませんか?

そんなかけがえのない大切な愛用品をケアメンテすることで新たに命を吹き込み、思い出と共に大切な方へプレゼントする、なんていうサプライズはいかがでしょうか。

あの頃のお話し、これからのお話し。
たくさんの思いがお二人の仲をさらに深める、そんなバレンタインデーになれば、まさにハッピーですね!

■Before&After事例集「さがす」で仕上り感をイメージしてみる
https://www.kyoto-happy.co.jp/carementeh_search/
:
Happyケアメンテ
ハッピーが社屋を構える、ここ「宇治」には、なんと「世界遺産」が2つもあるんです!
1つは、10円玉に描かれている「平等院鳳凰堂(びょうとういんほうおうどう)」です。屋根に立つ鳳凰像は、1万札にも描かれていますよね。
もう1つは、日本で現存する最古の神社建築で、拝殿に平安時代の住宅様式が取り入れられている「宇治上(うじがみ)神社」です。

この2つの世界遺産は、宇治川を挟んで徒歩10分位しか離れていません。

「平等院」から歩く場合、橘橋と、朱色の美しい「朝霧橋(あさぎりばし)」で宇治川を渡り、宇治神社の鳥居をくぐるとすぐに「宇治上神社」に辿りつきます。近いです!

ほかにも宇治には重要文化財がたくさん!
これらの文化遺産を、短い時間で巡ることができるのも宇治の魅力ですよ。
美味しい宇治抹茶スイーツもお見逃しなく♪
:
Happyケアメンテ
ハッピーからの仕上り品をお受取りいただく際に、想像以上の大きな箱で届いてビックリされるお客様も多いのですが、シルエットの再現もハッピーの大切な仕事。
そこで、ケアメンテで蘇ったお洋服のシルエットを保ったままお届けするために、立体的なお洋服はすべてハンガーで吊った状態でお届けしています。
立体的なお洋服の大きさや着数によっては、宅配便のサイズを超える大きなハンガーBOXでのお届けとなります。
一方で・・・このようなBOXは、宅配便の規格を超える大きな箱なので、再びハッピーにご依頼品を宅配便で送付する箱として再利用いただけず、保管や処分に困っておられるお客様も多くいらっしゃいました。
そこでハッピーは、このようなサイズの大きなハンガーBOXを、強度を保ちながら、且つ簡単に、コンパクトにして再利用いただけるBOXに改良を加えました!
「ハッピーくん」が印字されているBOXが対象です。
ぜひ、ご活用くださいね!

■美しいシルエットのままお届けするために
https://www.kyoto-happy.co.jp/use/howtoorder/pa...
:
Happyケアメンテ
エルメスのドレスシャツです。
品の良い光沢のある上質なコットンを使い、エルメスならではのしっかりとした縫製で作り上げられた上質な逸品です。
ハッピーでは、独自の洗浄技術とプレス技術(シルエットプレス)によって上質繊維の質感を最大限に再現し、みなさまのエレガントな着こなしを演出いたします。

■高級・上質シャツのケアメンテについてはコチラ
https://www.kyoto-happy.co.jp/technology/before...

:
Happyケアメンテ
お客様のご依頼品を大切にケアメンテするために、ハッピーの生産ラインの床はいつもピカピカです。
靴も二足制で、全社員が上履きを履いて業務にあたっています。
当たり前のことですが、万が一、ご依頼品が床に触れるようなことがあったとしても、汚れることはありませんのでご安心ください。

:
Happyケアメンテ
100本以上のプリーツによって織り成された繊細な表情のプリーツスカート。
崩れたラインを一筋一筋、丁寧に復元していく。
ハッピーのプレス技術「シルエットプレス」を使いこなすクラフトスペシャリストの妙技が光ります。

■シルエットプレスについて詳しくはコチラ
https://www.kyoto-happy.co.jp/technology/innova...
:
Happyケアメンテ
最高の仕事をおこなうためのハッピーの現場です。
この現場で、あらゆるブランド、あらゆるデザインの服が再生産(ケアメンテ)されていきます!
:
Happyケアメンテ
服全体の価値を左右するボタンや装飾パーツ。
ハッピーが取り扱うご依頼品には、この世にふたつとないボタンも付いています。
本体の素材感やディテールの維持復元はもちろん、これらの副資材も含めて、大切にケアメンテさせていただいております。
:
Happyケアメンテ
新年あけましておめでとうございます。
ハッピーは、今年も皆さまに「幸服」をお届けしてまいります!
写真は信楽焼の縁起物です。
今年は「亥」!
胸のHappyの刻印がチャームポイントです♪

今後とも、より一層のご支援、ご鞭撻をたまわりますようお願い申しあげて、年始のご挨拶とさせていただきます。
:
戻る
ページトップ
close

デリケートなシルクは、
日頃のお手入れが大切です。
「さがす」ケアメンテ事例集
素材:シルクで検索すると・・・