クリーニングの駆け込み寺ハッピーケアメンテ。高級な衣服をケアメンテしています。
TECHNOLOGY

ケアメンテ®の技術

最高級ダウン

デリケートなダウンもハッピーのメンテナンスで失われたダウンの保温効果を取り戻し、ふっくらと厚みのある仕上げを実現
最高級ダウン

高級なスーツをいつも美しくスタイリッシュに着こなすには、メンテナンスが欠かせません。上手なメンテナンスで5年10年20年と着続けられるスーツも、汚れの蓄積を招いてしまうドライクリーニングでは寿命を縮めることになります。
テーラー(ス・ミズーラ)の方々も「スーツは水を使った洗浄が良い」と言われます。

ダウンジャケットのルーツは、ダウンフェザーの保温性と汗を放出してくれるという利点から極寒地で着用されきた作業用防寒着です。
ところが近年では、ファッション性の高いスタイリッシュなデザインや色彩豊かな化学繊維素材を表素材にしたジャケットなどに人気が集まっています。
特にフランスのモンクレールや、イタリアのジュベティカなどは、高級品のダウンであるグレイグースを使っていることから世界で絶大な人気を博しています。

厚みが甦るケアメンテ

厚みが甦るケアメンテ

デリケートなダウンフェザーは、洗浄を繰り返すことによって羽毛の油分が失われていき、それにともなって保温性能も徐々に落ちていきます。

ハッピーでは仕上げ加工剤の開発により、失われたダウンの保温効果を取り戻し、ふっくらと厚みのある仕上げを実現することに成功しています。

大切にケアメンテ

大切にケアメンテ

ダウンウェアにはファスナーの引き手など、壊れやすい付属品があります。
ハッピーでは、それらに傷がつかないようにファスナースライダーと引き手、さらに紐止めにも、キルティング布カバーで保護して洗浄します。
さらにデリケートな付属品は取りはずして洗浄します。
もちろん仕上がり後に元どおりに取りつけます。

ダウンウェアを
「はっ水加工」で守る

バリューONの「はっ水加工」を加えることにより、シミ汚れが付きにくく、また雨の浸透にも防護威力を発揮します。
最良の状態で着心地を楽しんでいただける『はっ水加工』がおすすめです。
バリューONについて

close

デリケートなシルクは、 日頃のお手入れが大切です。 「さがす」ケアメンテ事例集 素材:シルクで検索すると・・・

戻る
pagetop