クリーニングの駆け込み寺ハッピーケアメンテ。高級な衣服をケアメンテしています。
SERVICE

サービス概要・メニュー一覧

基本洗浄「水油系アクアドライ」

ハッピー独自開発の水油系洗浄「アクアドライ」

衣服の洗浄には、「水洗い」と「ドライクリーニング」があります。
「水洗い」は、衣類の90%以上の汚れである水性の汚れを落とすこができるものの、繊維にダメージを与え、シルエットも崩してしまいます。
一方、「ドライクリーニング」は、シルエットを崩すことなく衣類を洗浄できるものの、水性の汚れが除去できないため、シミや黄ばみの原因となるほとんどの汚れが残留してしまいます。

シミや黄ばみの原因となるほとんどの汚れが残留

「シルエットを維持したまま、汚れをキレイに洗い流す」
ハッピーは、この二律背反の難題を30年の歳月を費やして解決いたしました。これが、油性汚れと水性汚れを同時処理するハッピーの基本洗浄「アクアドライ」です。
アクアドライは、衣服を構成する繊維・デザイン・縫製・色彩などと、その着用状況・損傷状態・劣化状態とに応じて、種類の違う洗浄剤や薬剤を変幻自在に使い分けています。個々の衣服に合わせて組み立てられる、その洗浄方法は、30数種類の洗浄方法をベースとして、現在では約1,000通りまでのぼります。

アクアドライの高い洗浄力を実現させたのは、繊維の乱れを再生する技術「レシリアン(サイジング技法)」を開発し、衣服に与える衝撃(物理的機械力)を無くした「無重力バランス洗浄技法(特許取得済)」をインダストリアル化したことにあります。
つまり、レシリアンと無重力バランス洗浄技法を取り入れたことによって、アクアドライを、高い洗浄力と高いシルエットバランスを備えた世界最高の洗浄技術として確立しました。

ハッピーの基本洗浄「アクアドライ」は、お洋服の汚れをキレイに洗い流すだけではなく、衣服へのダメージを最小限に抑えて、そのシルエットを維持させることができます。
だから、クリーニングでは味わうことのできない、快適で質の高い着心地を、お客様に提供することができるのです。

イタリア ミラノ
マリオ・ペコラ(サルト)が絶賛

「スーツには毛芯やウール、コットンなど多数の異なるマテリアルが混在しています。にもかかわらず、スーツを解体することなく洗うことができる。また、日本から配送されるにもかかわらず、イタリアのクリーニング店に預けるのと変わらぬ時間で仕上がってくるのですから、素晴らしいとしかいえません。」
マリオ・ペコラ氏 談

「非常にデリケートな高級素材で作られていて、普通は水洗いに適さないものを、全く傷まずシルエットも保ったまま洗いあげている。また縫い目もクリーニング前と全く同じ。つまり、生地と縫い目自体の収縮がないから張り具合が変わらないということですね」
アンジェロ・ペコラ氏 談

イタリア ミラノ マリオ・ペコラ(サルト)が絶賛
サルト「マリオ・ペコラ」とは?

ス・ミズーラの高級テーラーとして知られるサロン。卓越したテーラリング技術はイタリアのみならず、世界中の裕福な層を虜にしていて、ロシアやスイスから、わざわざ訪れる富豪も多いそう。

繊維の乱れをクリーニング、
水洗いと比較

下の写真は、同じスラックスを「ドライクリーニング」「アクアドライ」「水洗い」を行い比較した写真です。アクアドライでは、水洗いのように、繊維の乱れによる目詰まりもなく、型くずれもせず、ドライクリーニングしたものとまったく変わりません。その上、アクアドライなら、ドライクリーニングでは落ちなかった汚れを落とします。

繊維の乱れをクリーニング、水洗いと比較
close

デリケートなシルクは、 日頃のお手入れが大切です。 「さがす」ケアメンテ事例集 素材:シルクで検索すると・・・

戻る
pagetop